最新情報
最大キャパ1200席の神奈川芸術劇場!声を通すには歯並びも重要?
2018年09月20日 (木)
横浜市にある神奈川芸術劇場では、ミュージカルやダンス、オーケストラなど様々な文化に触れることができます。ホールはとても広いですが、プロの歌声は客席の後方まで届きます。滑舌がよくなければ、通る声を出すことはできません。そして、滑舌には歯並びが深く関係しています。ここでは、神奈川芸術劇場の特徴や、ホールで声を通すために必要な歯並びについて詳しくご紹介します。

神奈川芸術劇場とは
神奈川芸術劇場とは

神奈川芸術劇場は、ミュージカルや演劇など舞台芸術作品の創造と、舞台技術者のような文化芸術人材の育成、そして公演事業を積極的に行うなどして地域の魅力を創出するという「3つのモノ」をつくることをコンセプトとしています。

メインホールは最大1,200人を収容でき、客席の最後部から舞台までは25メートルもあります。そのため、ミュージカルなどで声を客席の最後部へと届けるためには、通る声を出さなければなりません。
(※写真はイメージです)

通らない声はコミュニケーションに支障をきたす

ホールで声を出すのは、芸術文化に関わる人や講演会を行う人などです。普段、そのような通る声を出す機会がなくても、通らない声はコミュニケーションに支障をきたす場合があります。日常会話で、相手に言葉がうまく伝わらない場合、マイナスイメージを与えてしまうこともあるでしょう。

そのため、通る声を出せるに越したことはないと言えるのです。

発音が悪くなる原因

滑舌の良さには、歯並びが関係しています。発音が悪いということは、滑舌が悪いということです。歯と歯の隙間が大きく開いていることで空気が漏れて、うまく発音できない場合があります。また、上下の歯がうまく噛み合っていない場合にも、特定の音をうまく発音できなくなるのです。

歯並びを整えてよい発音を心がけよう
歯並びを整えてよい発音を心がけよう

歯並びを整えることで滑舌がよくなり、結果的に発音しやすくなります。また、歯と歯の重なりがなくなることで歯ブラシが届きやすくなり、質の高い口腔ケアが可能となるでしょう。

矯正治療と言えば、とても目立つ装置を歯の表側につける方法をイメージする方が多いのではないでしょうか。その見た目から、矯正治療に踏み切れない方もいるでしょう。

矯正治療には、歯の表面に装置をつける表側矯正だけではなく、歯の裏側につける方法や取り外し可能なマウスピースを装着する方法などがあります。それぞれの特徴をみていきましょう。

■表側矯正
表側矯正は、歯の表側に矯正装置のブラケットとワイヤーを取りつける方法です。金属性のブラケットは耐久性に優れており、様々な症例に適用できます。しかし、審美性に欠けるため、抵抗を感じる方も多くみられます。

審美性を重視したい場合は、審美ブラケットによる表側矯正を選ぶとよいでしょう。透明や白色のブラケットを使用するため、目立ちにくいというメリットがあります。また、金属アレルギーの方にも適用できます。ただし、金属ブラケットよりも高額です。

■裏側矯正
歯の裏側にブラケットとワイヤーを取り付ける方法です。普段の会話で口の中が見えても、気づかれる心配はほとんどありません。また、装置が邪魔で歯磨きが十分にできなくても、表側矯正と比べて虫歯になりにくいというメリットもあります。

デメリットは、矯正装置が舌に触れることによる違和感や、表側矯正よりも料金が高いことなどです。

■マウスピース矯正
自分の歯の形に合ったマウスピースを装着し、少しずつ歯を動かす方法です。透明で薄いマウスピースを使用するため、気づかれる心配がほとんどありません。また、ブラケットやワイヤーを使わないため、矯正中の違和感が少ないこともメリットです。

取り外し可能で、食事や歯磨きの度に外せます。歯磨きができることで、虫歯や歯周病のリスクが上がらないこともメリットと言えるでしょう。

審美的なメリットが大きいマウスピース矯正ですが、表側矯正よりも適用できる症例が少ないため、診察を受けなければ適用できるかどうかわかりません。また、指定された時間は装着しておかなければ、矯正機関が延びてしまうことがあります。

矯正治療で必ずしも発音がよくなるとは限らない

歯並びが悪いことの他にも、顎が上下で大きくずれているなどの問題がある場合は、矯正治療を受けても発音がよくなるとは限りません。舌の長さや歯並び、上下の歯の噛み合わせなど様々な観点から、どうすれば発音がよくなるのか医師に相談することが大切です。

まとめ

神奈川芸術劇場には、最大1,200人を収容できる大型のホールがあります。このような大きなホールで声を通すためには、滑舌よく発音しなければなりません。滑舌がよければ、日常会話においても相手に言葉が伝わりやすく、円滑にコミュニケーションできるでしょう。スマイルコンセプト横浜ベイクリニックでは、噛み合わせや歯並びなどの治療を行っております。滑舌を治して通る声を出したい方は、一度ご相談ください。

スマイルコンセプト お問い合わせ

^