最新情報

すきっ歯を埋める治療法には歯列矯正が最適

すきっ歯を埋める治療法には歯列矯正が最適

歯並びの悪さには様々な種類があります。その中のひとつの「すきっ歯」は、歯と歯の間に隙間がある歯並びで、見た目にコンプレックスを感じている方も多いのではないでしょうか。このすきっ歯を治すための治療として、歯列矯正が適している理由をご紹介します。

コラム全文を読む

しゃくれの種類と原因とは!?矯正で治る可能性も

しゃくれの種類と原因とは!?矯正で治る可能性も

下の顎が前に出ている「しゃくれ」は、咬み合わせや発音にも異常を生じる場合があります。何よりしゃくれはその顔貌に悩みをもつ人が多いでしょう。ただ、しゃくれにも様々なタイプがあり、美容整形まで踏み込まなくても矯正治療で治るケースもあります。またしゃくれの原因となる癖などを早めに治すことで、しゃくれを予防したり改善することも可能です。
今回はしゃくれのタイプやその原因、そしてしゃくれを予防する方法やしゃくれを治す矯正治療などについて、詳しくご紹介していきたいと思います。

コラム全文を読む

糖分一杯のスポーツドリンク!マウスピース矯正の虫歯に要注意!

糖分一杯のスポーツドリンク!マウスピース矯正の虫歯に要注意!

今の時代の夏は虫歯になりやすい季節であると言われています。その理由は、夏になると熱中症対策としてスポーツドリンクをたくさん消費するためです。そのため虫歯予防をしやすいマウスピース矯正といえど、夏は虫歯になりやすいことに気をつけなくてはいけません。

そこで今回は、マウスピース矯正をしている方に対して夏の虫歯予防についてご紹介したいと思います。

コラム全文を読む

マウスピース矯正をする歯科医院選びは注意が必要!見た目以上に大切な噛み合わせの機能

マウスピース矯正をする歯科医院選びは注意が必要!見た目以上に大切な噛み合わせの機能

目立たない歯列矯正として、最近マウスピース矯正が人気を集めています。しかしマウスピース矯正で失敗するケースやトラブルたびたび報告されています。マウスピース矯正を考える場合、失敗しないためには歯科医院の選び方に注意が必要です。

コラム全文を読む

コンビネーション矯正で快適!

コンビネーション矯正で快適!

コンビネーション矯正という種類の矯正治療をご存知でしょうか。口に矯正装置を入れることに抵抗があり、できれば矯正はしたくないなど消極的な見方を抱いている人も多いでしょう。しかし見た目にも目立ちにくい矯正としてコンビネーション矯正は注目され始めています。

コラム全文を読む

抜歯をともなう矯正の痛みには市販の頭痛薬を避けるべき理由

抵抗がある?なぜ日本人は歯列矯正をしないのか

歯の矯正をするとき、きれいな歯並びにするために、永久歯を1~4本抜くことがあります。このとき通常は部分的な麻酔をして抜きますが、麻酔が切れた後、個人差はありますが多少痛みが出ます。
歯科医院や病院で痛み止め薬の処方を受けても、薬を飲みきって足りなくなり、手持ちの市販の頭痛薬(痛み止め)を飲みたくなることがあります。
しかし市販の頭痛薬の中には、抜歯の痛み止めとして飲んではいけないものも存在します。ぜひ知っていて欲しい、避けるべき理由がありますのでご紹介します。

コラム全文を読む

抵抗がある?なぜ日本人は歯列矯正をしないのか

抵抗がある?なぜ日本人は歯列矯正をしないのか

日本人は歯並びが悪い人たちばかりであるという印象を、海外の人たちから持たれていることはご存知でしょうか。
海外では歯並びの悪さはその人のステータスを低く下げることにつながるため、矯正治療を積極的に受けることが常識的です。対して日本人の場合、多くの人が「歯並びの悪さは印象を低く下げる」ということを認識しているにも関わらず、矯正治療にあまり積極的ではありません。
この海外と比べて矯正治療に対する考え方が異なることには、どういった背景があるのでしょうか。今回は日本人の多くが持つ、矯正治療への思いについて調べてみました。

コラム全文を読む

子供の歯が茶色いのはエナメル質形成不全?矯正は可能なのか

子供の歯が茶色いのはエナメル質形成不全?矯正は可能なのか

「エナメル質形成不全」という歯をご存知ですか。
歯の表面が一部不完全に作られてしまう先天性異常のことで、子供の歯が茶色いのを心配されて来院される中には、虫歯や着色がほとんどですが、まれにエナメル質形成不全の場合もあるのです。今回はこの「エナメル質形成不全」について、日常生活での注意点や矯正は可能であるか等ご紹介します。

コラム全文を読む

鼻がつまる原因は歯並び?

鼻がつまる原因は歯並び?

アレルギー性鼻炎で鼻がつまると、鼻呼吸がしづらくなり、口がポカンと開いたままで口呼吸になりやすいです。鼻呼吸ができないと、歯並びに影響することをご存知でしょうか。顎の形は、鼻腔の形にも影響します。顎が狭いと鼻腔も狭くなり、鼻づまりになる可能性があります。また、鼻づまりが原因で、歯並びが悪くなることもあります。では、いったい、鼻づまりと歯並びはどう関係しているのでしょうか。

コラム全文を読む

歯科矯正時に作り直し?銀歯があった場合の治療の流れ

歯科矯正時に作り直し?銀歯があった場合の治療の流れ

矯正治療が修了した後に、歯科医師からすべての銀歯を作り直さなければいけない、と言われて驚いたという人がいるようです。

すでに銀歯が入っている場合、矯正した後にはどうしてかぶせ物を作り直すべきなのでしょうか。またどんな工程で作り直せるのでしょうか。

コラム全文を読む

スマイルコンセプト お問い合わせ

渋谷クリニック

オンライン予約

メール予約

初診相談専用ダイヤル03-5778-0171

横浜ベイクリニック

オンライン予約

メール予約

初診相談専用ダイヤル045-412-5171

^