最新矯正歯科治療法
部分的な矯正
部分的な矯正治療

全体的な歯科矯正の装置を使用して、部分的に気になるところのみを治療。
歯並び・噛み合せを整えるためには、基本的には、全体的な矯正が必要です。
ただし、治療期間や装置の種類、費用などによって全体的な矯正をご希望されない方用です。

例えば
・反対の前歯1本だけ治療したい
・下の前歯のガタツキのみ治療したい
・奥歯にブリッジを装着する前に両脇の歯の位置を修正する
・前歯のすきっぱのみ治療したい
など。

スマイルコンセプト お問い合わせ

歯科コラム

17.06.01
顎関節症を矯正歯科で治した例
顎関節症といえば、口を大きく開け閉めしたときの顎の痛みや、「カクカク、ミシミシ」といった顎関節の雑音などの症状があります。顎関節 …続きを読む

17.05.01
子供の不正咬合と歯並び相談の現状
子供の不正咬合が気になる場合、どうしますか?「永久歯が生えそろうまで見守る」「子供の不正咬合は気になるけれど、いつ頃相談すれば良 …続きを読む

17.04.01
目立たずきれいなかみ合わせになる歯列矯正
「歯列矯正をしたい」と思っていても、器具の装置に伴う審美的な問題からなかなか踏み出せないという方も多いかと思います。確かに、大き …続きを読む

渋谷クリニック

オンライン予約

メール予約

初診相談専用ダイヤル03-5778-0171

横浜ベイクリニック

オンライン予約

メール予約

初診相談専用ダイヤル045-412-5171

^