最新情報
コンビネーション矯正で快適!

コンビネーション矯正で快適!

コンビネーション矯正という種類の矯正治療をご存知でしょうか。口に矯正装置を入れることに抵抗があり、できれば矯正はしたくないなど消極的な見方を抱いている人も多いでしょう。しかし見た目にも目立ちにくい矯正としてコンビネーション矯正は注目され始めています。

コンビネーション矯正とは

コンビネーション矯正

コンビネーション矯正のコンビネーションとは、上の歯と下の歯にそれぞれ目立たないように矯正装置を入れることです。人は歯を見せて笑った時、主に上の歯だけが見えます。その目立つ方の上の歯には歯の裏側から矯正装置を入れ、反対に笑顔でも比較的目立たない下の歯には歯の表側から矯正装置を入れます。矯正中でも装置が目立たず、またコストパフォーマンスにも優れている矯正方法です。

上の歯には裏側矯正装置を使用

コンビネーション矯正が目立たない矯正と言えるのは、裏側矯正装置を使用するからです。裏側矯正装置は表側と同じようなかたちをしています。しかし裏側から装置を使用すれば、人と話している時や笑顔を見せるときにも矯正装置が入っていることはまず分かりません。

表側矯正装置を使用している人の中には矯正中はあまり人前に出たくないと思ったり、思う存分に笑って人に笑顔を見せることをためらったりする人が少なくありません。しかし人が笑った時、口角が上がって歯がいくらか見えたとしても見えるのは上の歯がほとんどです。

その上の歯に裏側矯正装置を使用すれば、実際は矯正装置が入っていてもまったく矯正装置が入っていないかのように見えます。裏側矯正装置が入っている時も歯の表側から装置が見えてしまう可能性はほとんどありません。歯の裏側に矯正装置が入ると当初は違和感があることもありますが、上の歯の裏側であれば入れてしばらくしてもう慣れてしまったという人もいます。

下の歯の裏側には舌があるので、舌が当たって違和感があり慣れるのに時間がかかるかもしれませんが、上の歯は比較的に早い段階で慣れる人が多いです。さらに歯科医院の中にはマウスピース矯正も組み合わせてコンビネーション矯正の治療計画を立てる医院もあります。治療の前半の段階では上の歯の裏側に矯正装置を入れるのですが、その後は上の歯にマウスピース矯正をしていくのです。マウスピース矯正も目立たず歯を矯正できるので、矯正中の違和感を軽減することができます。

下の歯には表側矯正装置を使用

下の歯には、矯正装置としてよく目にする表側矯正装置を使用します。下の歯に表側矯正装置を使用して、本当に目立たないのか疑問を抱く人もいるかもしれません。そんな人は鏡で自分の口の中を見ながら歯を見せて笑顔を作り、どの程度口の中が見えるものなのか試してみて下さい。

矯正して歯が動けば下の歯も移動してまわりからの見え方が変化するかもしれませんが、多くの場合笑った時に下の歯はほとんど見えません。それが実際にコンビネーション矯正を始めた時に人からどのように見えるかの大まかな想定になります。また下の歯に表側矯正装置を使用する際にも、装置の色をなるべく歯に近い色にして装置を目立たなくすることもできます。

金属の装置は色が黒に近いものが多いですが、素材がプラスチック製の物を選ぶなど、装置の色を歯に似た白っぽい色で統一すればさらに目立たないでしょう。コンビネーション矯正は表側矯正装置と裏側矯正装置の両方を合わせて使用することによって、両方が持つ良さを組み合わせた矯正方法です。

コンビネーション矯正のメリット

最大のメリットはまず審美性、見た目の美しさでしょう。審美性を保ちながら歯の矯正をすることができるのはコンビネーション矯正の大きな特徴です。もし矯正装置が目立つことを気にしていると心から笑うことも出来ず、装置が常に口の中に入っているゆえの不快感も重なって気持ちがふさぎ込んでしまうかもしれません。

しかしコンビネーション矯正であればたとえ矯正中でも美しい笑顔で人に接することができます。またコンビネーション矯正として上の歯に取り入れる裏側矯正には比較的短い時間で歯が動きやすいという別のメリットもあります。

ただ見た目の美しさだけでなく、矯正治療の中でも裏側矯正の効果は認められているので、決して表側矯正に劣ることはありません。ときに裏側矯正は表側矯正よりも優れた効果を発揮することが可能なので、矯正方法を選択するにあたって裏側矯正はお勧めできます。

またマウスピース矯正も動かしたい歯を動かすことができ、マウスピース装着時はさほど不快感がないのでコンビネーション矯正と併用することができます。コンビネーション矯正によって快適に、また自然に歯を矯正していくことができます。

まとめ

コンビネーション矯正という矯正方法によって矯正中も快適な生活を送ることができます。歯並びの美しさはその人の財産になります。もし自分の歯並びが気になっているなら、コンビネーション矯正など目立たない矯正もあるので矯正治療を受けることに対して前向きに検討してみてはいかがでしょうか。

スマイルコンセプト お問い合わせ

歯科コラム

18.01.01
第一印象は笑顔で決まる!歯並びが気になる人は矯正してみては?
初めての人に会うときや面接のときなど、自分の歯並びに自信がなくて思うように話しができない…ということを経験したことはありませんか …続きを読む

17.12.01
小さいうちから注意が必要!出っ歯になる恐れがある子供の癖って?
お子さんが、いつまでもおしゃぶりをくわえていたり、指しゃぶりの癖があると歯並びが悪くなってしまうのでは?と心配になってしまうかも …続きを読む

17.11.01
健康な唾液量とは?唾液量を増やすための対策
1日の唾液量はどのくらい出るのか知っていますか?答えは1L~1.5Lです。そんな出ているの!?と思う人もいるでしょう。唾液は身体 …続きを読む

渋谷クリニック

オンライン予約

メール予約

初診相談専用ダイヤル03-5778-0171

横浜ベイクリニック

オンライン予約

メール予約

初診相談専用ダイヤル045-412-5171

^